会社 相続 対策
カテゴリ:相続 · 12日 8月 2022
会社経営者にとって、次の世代に会社をどうバトンタッチするかは重要な課題です。 特に複数の相続人がいる場合、たとえば創業社長に配偶者がいて、子供が複数人いる場合には、社長が保有している株式をどのように承継するか、さらに継承の際にトラブルを生じさせないための配慮が必要です。...

自己破産 法律 豆知識
カテゴリ:法律豆知識 · 12日 8月 2022
自己破産とは、借金の返済ができなくなってしまったとき、裁判所に申立てをして免責許可をもらい、借金の支払い義務を免除してもらう(免責)手続きです。 支払不能、債務超過に陥ってしまった個人の借金返済義務を免除して、その人が経済的、社会的に再起できるよう支援することを目的としています。...

固定資産 空家 相続
カテゴリ:登記 · 29日 7月 2022
わが国では、空き家が年々増加しており、社会問題になっています。 使い道のない空き家は、固定資産税が年々かかることに加え、近隣住民から苦情が来たりとトラブルが起きやすく、なかなか一個人には手に負えない存在です。 ではもし、自身がそうした空き家を相続した場合、どのように対処すればよいのでしょうか。...

障害者 高齢者 助成金
カテゴリ:企業法務 · 29日 7月 2022
高年齢者(60歳以上65歳未満)や障害者、母子家庭の母などの就職が特に困難な方を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により、継続して雇用する労働者として雇い入れる事業主に対して助成金が支払われます。 これが、『特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)』です。...

相続 生前贈与 特別受益
カテゴリ:相続 · 08日 7月 2022
親が亡くなり、遺言書が残っていない場合、たとえば配偶者や子どもが相続人になることや、配偶者の法定相続分が2分の1であることは、知っている人も多いでしょう。 しかし、『特別受益』や『寄与分』に関しては、正確に理解している人は少ないのではないでしょうか。 今回は特別受益に焦点を絞って、解説していきます。

履歴書 助成金 高齢 離職者
カテゴリ:企業法務 · 08日 7月 2022
少子高齢社会の現在、労働力不足が懸念されています。 しかし、できるだけ長く働きたいという高齢者も増えており、企業からも「年齢に関わらず、社会で活躍してほしい」という声が多く上がっています。 それを支援する取り組みとして、国は『特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)』を設置。...

森のおはぎ 豊中 スイーツ
カテゴリ:日常 · 08日 7月 2022
皆様暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 私は、スイーツが好きで、たまに思い出したようにケーキ屋さんなどに寄ってスイーツを堪能しております。 和でも洋でもどちらでも好きですが、この時期は特に和スイーツが良いですね。 そこで最近行った和スイーツのお店で「森のおはぎ」というおはぎの専門店をご紹介します。...

遺言書の検認手続きとは? 必要性と申立て方法
カテゴリ:相続 · 13日 6月 2022
遺言書には、『遺言書の検認』という手続きがあります。 単語のイメージから、検認手続きをすれば有効性も確認できると思ってしまいがちですが、そうではありません。 今回は、遺言書の検認について、必ず行うべきものなのか、どのように行うのかについて説明します。

バーチャルオフィス 法人登記 起業
カテゴリ:登記 · 12日 6月 2022
バーチャルオフィスとは、オフィスを構えることなくビジネス用の住所や電話番号を利用できるサービスのことです。 リーズナブルに利用できるため、事務所が不要なスタートアップ企業や個人事業主を中心に人気を集めています。 このバーチャルオフィスは、法人登記を行う際の登記住所として使用できるため、事務所を借りる際のコストや時間を削減できます。...

カテゴリ:相続 · 25日 5月 2022
相続が開始したとき、最も相続人の間で揉めるのが『遺産分割』に関することといえます。 相続財産が簡単に分割できるものであればともかく、土地・建物などの分割しづらい財産があると、その分け方をめぐって相続人同士のトラブルの火種になりかねません。 では、相続財産に不動産があった場合には、どのような分割方法があるのでしょうか。...

さらに表示する